2020年03月10日

ベッドガバー

IMG_1619.jpg押入れ片付けてたら 以前作ったベッドカバーがでてきました。

藍木野のはぎれをチクチクぬいぬい ただ繋いだだけです。

藍のいろ 薄いも濃いもすてきです。
絣の織柄もいろいろ

藍木野の見本市みたいになりました。
posted by 藍木野 at 23:03| Comment(0) | スタッフ永野の展示会便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月02日

うれしいひなまつり

IMG_2101.jpgIMG_2107.jpgIMG_2164.jpgIMG_2165.jpgIMG_2168.jpgIMG_2172.jpgIMG_2174.jpgIMG_2177.jpgIMG_2180.jpgIMG_2186.jpg三月三日 おひなさま

なつかしい童謡 唱歌のちいさな本とCD‐
そのCD‐の宮原千草さんの歌声に合わせて歌ってたら ここちよくなります。

懐かしくなる歌 楽譜がなくても 自然にでつくる歌ばかり
こども時代の懐かしい絵とともに しばし遠い日がよみがえります。

懐かしいという感情は ひとの心を豊かにするそうです。
posted by 藍木野 at 23:04| Comment(0) | スタッフ永野の展示会便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月01日

春の花があちこちに

IMG_2030.jpgIMG_2023.jpgIMG_2278.jpgIMG_2375.jpgIMG_2380.jpgIMG_2390.jpgIMG_2392.JPG
道を曲がると その向こうには ハクモクレンが 青空に向かって咲いてました。


公園の隅っこにも 裏道も誰も見ないようなところにも ひっそりと 肥後椿の姿がありました。
posted by 藍木野 at 19:10| Comment(0) | スタッフ永野の展示会便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お雛様

IMG_2100.jpgIMG_2446.jpgIMG_2435.jpgIMG_2451.jpg半世紀近く 毎年飾る立ち雛です。

桃の花 無造作に生け ひな飾る

毎年 飾るのを 楽しみにしてます。
posted by 藍木野 at 13:29| Comment(0) | スタッフ永野の展示会便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月21日

梅の花巡り

IMG_1824.jpgIMG_1838.jpgIMG_1848.jpgIMG_1876.jpgIMG_1906.jpgIMG_1935.jpgIMG_1956.jpgぽかぽか陽気に 何処かに行きたいなあ
でも 人混みはいやだなあ

次女から 電話で、この前言ってた 梅園に行く? 天気いいし

行く 行くと まず、島崎の百梅園
次に この前行った 谷尾崎の梅園
最後に 植物園の中の梅園


盛りは過ぎてましたが、ほのかな香りの中 清々しい空気の梅園を そぞろ歩き ひとも疎らで、ちょうどいい感じです。

お昼は 島田美術館カフェ木のけむりで、
キッシュランチ ゆるやかな時間でした。

藍木野のビッグワンピースと四重奏のジャケットで ちょうど良かったです。
posted by 藍木野 at 19:04| Comment(0) | スタッフ永野の展示会便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月20日

福山天満屋 熊本鶴屋での展示会

IMG_1633.jpgIMG_1639.jpgIMG_1641.jpgコロナ肺炎の 影響で、展示会を辞退することになりました。

みなさまと お会いするのを 秋から 楽しみにしてましたが、 残念ですが、このような状況では 致し方ないと 残念ですが、ご了解ください。


また いつか お会いできますように。

ずっと昔 チクチク刺したベッドカバーです。
posted by 藍木野 at 21:02| Comment(0) | スタッフ永野の展示会便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はる はるはる

IMG_1695.jpgIMG_1696.jpgIMG_1689.jpgIMG_1745.jpgIMG_1736.jpg
桜の花が、、、
近くの中学校の裏門に咲いてました。
まさかの ソメイヨシノです。

白樺の赤の布で 小さなバッグ作りました。

春を待つ日々です。
posted by 藍木野 at 20:44| Comment(0) | スタッフ永野の展示会便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月17日

散歩道

IMG_1490.jpgIMG_1487.jpgIMG_1500.jpgIMG_1505.JPGIMG_1506.jpg歩いていると あらっ こんなところに こをな花が咲いてと 驚くことがあります。

こんな路地 向こうに抜けられるかなと 入り込んで行くのが好きです。


藤崎宮参道にある 甘味どころのくさは さん 枝垂れ梅が一番かわいく咲いていました。


碩台幼稚園の裏門には 河津桜が、、、

足元には クリスマスローズがうつむいたり 顔あげたりして 咲いています。


歩くと 何かに出会います。
posted by 藍木野 at 11:40| Comment(0) | スタッフ永野の展示会便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

野のすみれ

IMG_1561.jpgIMG_1548.jpgIMG_1579.jpgIMG_1612.jpgバス停の土手に ちいさい かわいい 菫が咲いていました。

スマホで カシャカシャ撮っていたら
老紳士 なんば、しよんなはっとですか?

ほら ここに、スミレが咲いとるでしょう と 言うと


はあ? そら 花ですか?
スミレ て、言うとですか?


もうひとり いらした 老婦人

わあ、すみれ 咲いとるですねえ うれしかですね!

三人顔見あわせて にっこりの 冬晴れの午後でした。

はるはるはると 春がきてます。
posted by 藍木野 at 11:33| Comment(0) | スタッフ永野の展示会便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小泉八雲熊本旧居

IMG_1461.jpgIMG_1463.jpgIMG_1264.jpgIMG_1260.jpgラフカディオハーンは 明治24年第五高等学校の英語教師として 松江から この地に節子夫人を伴い 赴任してます。


江戸時代の下級武士の屋敷を借り 日本式の生活を好み まず神棚を作ってます。


大輪の肥後椿が好きだったことから 後年 ハーンの故郷の町の町長が来日して、この椿を記念樹で植えてあり 毎年咲くのを楽しみにしてる私です。
posted by 藍木野 at 11:25| Comment(0) | スタッフ永野の展示会便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする