2018年12月23日

陣太鼓とかせいた加勢以多

IMG_4749.jpgお菓子の香梅の陣太鼓は いつも小豆餡ですが、時に 白小豆の餡を予約で販売します。
かせいたは 古今伝授の間でいただいたお菓子で、今日は 友人とお茶を。

始めは 星野村のお抹茶、あとで、星野村のお煎茶でいただきました。

友 遠方より来る また たのしからずや
posted by 藍木野 at 12:39| Comment(0) | スタッフ永野の展示会便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

花々

IMG_5028.jpgIMG_5030.jpgIMG_5035.jpgIMG_5039.jpgIMG_5042.jpg夏の花も 冬の花も 一緒に咲いてる花壇です。

季節の花も 早めに咲いてます。
posted by 藍木野 at 12:32| Comment(0) | スタッフ永野の展示会便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

電車通りに咲いてた薔薇

IMG_4957.jpgうすむさきの薔薇の名前はわからないけど、街なかに 溶け込んで咲いてました。

爽?
ノヴァーリス?
ブルームーン?
しのぶれど?

何という名前がわからないけど 薔薇はやっぱり美しいです。
posted by 藍木野 at 12:24| Comment(0) | スタッフ永野の展示会便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月16日

水前寺公園 古今伝授の間

IMG_4664.jpgIMG_4663.jpgIMG_4669.jpgIMG_4670.jpgIMG_4685.jpgIMG_4674.jpg戦国時代に細川幽斎公が古今和歌集の奥義を智仁親王に伝授した建物を、大正元年に京都から この地に移築されたもの。

のちに親王は 桂離宮を創建されている。 このへやには 襖が五七の桐 奥の襖絵は海北友松の竹林の七賢人 火灯窓 茅葺の屋根など 興味深いものがあり お抹茶をいただきながら ゆっくりするのも一興。

昔 幕府に献上した 加勢以多かせいたをお菓子の香梅が再現、杏餡が甘酸っぱくて美味しい。
posted by 藍木野 at 21:37| Comment(0) | スタッフ永野の展示会便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

熊本水前寺公園 成趣園

IMG_4628.jpgIMG_4635.jpgIMG_4637.jpg細川氏庭園

湧くからに 流るるからに 春の水

と、漱石が詠んだ水清らな回遊式公園は東海道五十三次を模したとされてます。
手入れが届いた公園には カモや鯉がいっぱいです。

神社には 細川初代藩主 忠利公が愛でた五葉の松が 400年余り経った今も見事な枝ぶりを見せてます。
posted by 藍木野 at 21:22| Comment(0) | スタッフ永野の展示会便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月06日

立田自然公園 4人の廟

IMG_4296.JPGIMG_4282.jpgIMG_4283.jpgIMG_4287.jpgIMG_4292.jpg細川三代 と ガラシャ夫人の廟があります。
こういう立派な廟は 九州では珍しいとききました。

まわりには幼くして亡くなった子どものお墓も。

北岡自然公園にも 歴代の墓があります。

お墓めぐりは なぜか 好きです。
posted by 藍木野 at 23:23| Comment(0) | スタッフ永野の展示会便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

立田自然公園 仰松軒

IMG_4303.jpgIMG_4304.jpgIMG_4309.jpgIMG_4318.jpg細川家の菩提寺泰勝寺の跡

二代目忠興は千利休の門人で 京都天龍寺に 彼の好みで建てた茶室を 大正12年に 忠興の原図により復元したものが 静寂のなかに ひっそりと佇んでいます。

小鳥のさえずり
魚の跳ねる音
椎の実が パシッと落ちる音

ハラハラと落ちる葉っぱ
遠くの人の声

晩秋のおだやかなひかり

忘れていた感覚を 思い出したような時を感じないゆるやかさです。

このあと 廟に行きました。
posted by 藍木野 at 23:16| Comment(0) | スタッフ永野の展示会便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

散歩道で出会った花々

IMG_4334.jpgIMG_4335.jpgIMG_4397.jpgIMG_4412.jpgIMG_4513.jpg
いつまでも 暖かいので まだ 色んな花が咲いています。

週末からは 寒くなるとか みなさま 大丈夫ですか?
posted by 藍木野 at 16:48| Comment(0) | スタッフ永野の展示会便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シモーヌ 落ち葉踏む足音が好きか

IMG_4523.jpgIMG_4521.jpgIMG_4529.JPG
グールモンの詩を この時期になると なんども くちずさんでは 枯れ葉の道を歩き回ります。

第一の女学生がひとり 歩いていました。

昔の私のような感じです。


お城のまわりを歩き回るうちに 雨に降られ 雨やどり。

長塀どおりにしばしたたずんでいました。

すてきな街灯に、こんどは 灯がついた頃見たいなあと思いました。
posted by 藍木野 at 16:47| Comment(0) | スタッフ永野の展示会便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月24日

城彩苑から 古民家レストランへ

IMG_4013.jpgIMG_4021.jpgIMG_4026.jpgIMG_3983.jpgIMG_3975.jpg銀杏 散り始めた城彩苑周辺を歩き 古民家レストランピュアリへ。

小春日和の心地よい一日

友人と私は 絣のワンピースに 羽織りものでちょうどいいねと。
posted by 藍木野 at 10:48| Comment(0) | スタッフ永野の展示会便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする