2021年01月16日

雪中四友

IMG_3517.jpgIMG_3559.jpgIMG_3492.jpgIMG_9842.jpgIMG_9804.jpgIMG_1838.jpgIMG_1208.jpgIMG_1184.jpg文人画に好んで描かれた 早春の花

蝋梅
水仙
山茶花



早春のひかりを浴びて 素心蝋梅は まあるく黄金の鈴のように 可憐に 良い香りがします。


短歌一首 永野詠む

りんりんと かろく甘やか
きこゆるは
黄金の鈴の 蝋梅の花

水仙も山茶花も 咲いてます。

木の花は紅梅と 清少納言花枕草子の中で言ってますが、 まだ 咲いてはいません。
去年の写真です。

posted by 藍木野 at 22:09| Comment(0) | スタッフ永野の展示会便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: